170515 縞鋼板製溝蓋の名前を聞かれる

「道路脇の溝に被せてある鉄板の名前を答えよ」というクイズを先生に出された(現実では「縞鋼板製溝蓋」という名前らしい)。Aちゃんと答えを相談したのだが、私の意見は「おたがい」でAちゃんの意見は「おあがり」だった。たぶんどちらも私の地元の方言で、その中でも地域によって少し違いがあったのだと思う。しかし、私は「おたがい」の方が「おあがり」よりも一般的に使われているという自信があったため、譲らなかった。

私たちは二人で声を合わせて「おたがい」と答えた。先生は正解だと言い、驚いたように「免許持ってんの?」と聞いてきた。車の免許を持っている人くらいしかこの名前を知らないらしい。

「おたがい」の上で事故を起こせば一発で「じゅんぺい」になると教えられた。「じゅんぺい」とは免停より重い措置だったが、免取と同じ意味だったかどうかはわからない。